スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうマニを作る 完成手前?

 こんばんは。
 前回、サーフェイサーを吹くところまで記事に書きましたが

DSC_0119_convert_20140929223207.jpg
 一気に作業が進んで、一応走らせることはできるくらいになりました。
 ルーバー類はラベルシールによる手抜き再現です。
 ラベルシールを使い始めてから随分作業が楽になりました。

 商品そのままの色を使っているので、若干ピンクが濃い…というかキラキラしてます。
 白いところは、下のピンクのおかげか、実車同様若干ピンクっぽくなっています。
 塗装は今までで一番うまくいったと思います。 


 あとは、屋根上の小加工と、室内の再現もしてみようと思います。
 床下は断念しました。
 クリアーも塗装したいですね。
スポンサーサイト

ゆうマニを作る

 こんばんは。
 前回の双頭連結器の有効活用のその後です。

 前回は連結器の交換まで終了したので、次は車体の窓埋めです

DSC_0118_convert_20140927224741.jpg
 若干ぼこぼこしてますが妥協します。

DSC_0117_convert_20140927224722.jpg
 こちらもかなりぼこぼこしています…

 早ければあすにも塗装したいと思います。
 塗装が終われば、あとは屋根上の加工のみとなります。
 今回は床下はパスします。

 塗装が終わりましたら、また記事を書こうと思います。
 

双頭連結器を有効活用

 こんばんは。
 約一ヶ月ぶりの登場です
 
 まともに記事を書いていないのに、ブログを訪問してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。
 
 最近は模型もぼちぼちいじり始め、ようやく記事を書けそうです
 しかしもうすぐテストなので、テストが終わったら何回か記事を書こうと思っています。

 今日はちょっと軽めに。

 しばらく前に、EF81を購入し、紹介した記事を書きました。
 その時、元々あったEF81に双頭連結器をつけていましたが、本物の双頭釜がやってきたので、前者は連結器を元に戻しました。
 そういうわけで、せっかく買った双頭連結器が1つも使われることなく無駄になっている状況でした

 せっかく買ったのにもったいないので、今回は双頭連結器を利用した製作を行いたいと思います。

DSC_0106_convert_20140921222002.jpg
 というわけで、ヨドバシでマニ50を買ってきました 
 もうお気づきでしょうが、あえて書かないことにします

蜀咏悄+(6)_convert_20140921222009
 双頭連結器を装着しました。
 双頭連結器はカプラーケースに収まるよう、後方をカットしています。

 今後は窓、扉埋めをして、準備が出来次第塗装していこうと思います。
 窓・扉を埋めるくらいの製作なのであまり時間はかからないと思います。

 一旦作業は中止して、つづきはテスト明けということで…

 

走れ走れ♪KATOのトラック~♪

 こんばんは
お久しぶりです。

 最近は思うように鉄道模型に触れることもできず、こちらの方は放置してしまいました…

 さて、先日、東京ビッグサイトにて全国高等学校鉄道模型コンテストが開催され、私も高校生モデラーとしてモジュール部門に参加してきました。
 作品等はあまり撮影していなかったので、そちらについては他のブロガーさんにお任せしたいと思います。

 どの高校の作品も細部までこだわって作られており、大変参考になるものばかりでした。
 これからのレイアウト、モジュール作りの参考にしたいと思います。

 また、今年は限定品としてガルパンラッピングの鹿島臨海鉄道6006が発売されたようです。
 その販売ブースにいたのが
DSC_0802_convert_20140817224122.jpg
 KATOのトラックです。
 側面には大きくEF65が描かれています。

 東京ではよく見かけるのでしょうか?
 
 というより会場内に車が入れるのですね…
 撤収作業中にはこれより大型のトラックも来ました…


 今回、規模が大きく、たくさんの方々にお越しいただける会場(東京ビッグサイト)で自分たちの作品を展示できたことは、大変貴重な体験であり、今後もなかなか経験できるものではないと思います。
 そのような機会を与えてくださった実行委員会の皆様、並びに、参加者の皆様、ご来場いただいた皆様に、遅くなってしまい恐縮ですが、この場を借りて感謝の意を表したいと思います。
 
  
 
 
 
 

実りある旅を

 こんばんは。
 前回の更新から1ヶ月以上経ち、広告が出現していました…

 今日はまた鉄道模型を購入したので、そのレビューをしていきます。


 今回買ったのは
DSC_0803_convert_20140217231335.jpg
 リゾートみのりです。
 昨年に予約し、ようやく届きました。
 通販で購入しましたが、途中、大雪による通行止めなどの影響を受けて到着が遅くなりました

DSC_0804_convert_20140217231347.jpg
 開けてみると、リゾートみのりの説明と、説明書。


 さっそく走らせてみます。
DSC_0805_convert_20140217231416.jpg
 ライト、走行ともに良好です。
 車体もきれいに塗装されています。

DSC_0806_convert_20140217231436.jpg
 最後尾も。

 驚いたのは
DSC_0807_convert_20140217231450.jpg
 中間車もちゃんとライトが付きます。もちろんOFFにもできます。
 最近の風っこ+みのりが再現できますが、私は2Mはしない主義なので…

 1+2号車、あるいは2+3号車で運転されたことがあるのかはわかりませんが、そのような運転もできます。
 1+3号車ではモーターがないので動きませんが…

 近いうちに、連結器をTNカプラーに変更し、室内灯の取り付けもしてみようと思います。


 おそらく、これが増税前最後の車両導入です。
 これからしばらくは車両の導入よりも工作の方がメインになると思います。

 早めにレイアウトを作って走らせたいな…

 では、今日はこの辺で(^^
プロフィール

温鉄旅駅長

Author:温鉄旅駅長
温鉄旅ステーションへようこそ
宮城県在住の温泉、鉄道、旅が好きな学生、駅長のブログです。



宮城県在住
使用カメラ :NIKON D3100(メイン)・panasonic LUMIX DMC-FX07
鉄道ジャンル:撮り鉄、模型鉄、音鉄
こだわり :寝台特急はソロの2階派
好きな路線:京急線、陸羽東線、瀬戸大橋線
好きな車両:京急2100形、キハ110系、マリンライナー5000系、223系、E531系 etc…

ブロとも、リンク募集中です。
お気軽にお声掛けください。


温鉄旅ステーション

 開業日:2010年6月28日

鉄道的電光掲示板
本日も 温鉄旅ステーション をご利用いただきありがとうございます。
温鉄旅ステーション
Finetoday
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
駅の時計
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2884位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1040位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。